3e4d7f96ae28fe748df9de75bb0e9ec0_l皆さんカスピ海ヨーグルトってご存知ですか?

カスピ海ヨーグルトってダイエットや健康に凄い効果があるんです。

このカスピ海ヨーグルト、普通のヨーグルトと違って簡単に増やせるんですよ。

普通のヨーグルトの増殖する温度は30度から40度と結構高温の為、常温での増殖はなかなか難しいんですが、カスピ海ヨーグルトは増殖する温度が低いため常温で簡単に増やせるんです。

数年前は市販されてなかったため、知り合いなどから種菌を分けてもらって、それをもとに増やしてたんですよね。

それが現在では某有名メイカーなどから市販のカスピ海ヨーグルトが販売されるようになったんですが、かなり値段がお高い、普通のヨーグルトの3倍くらいします。

この市販のカスピ海ヨーグルトを元に家庭で増やせるかどうか検証してみました。

カスピ海ヨーグルトのダイエット&健康効果

カスピ海ヨーグルトは現在武蔵川女子大学、国際健康開発研究所所長の家森幸男という方が、黒海とカスピ海に挟まれたコーカサス山脈一帯の地域「コーカサス地域」から、このヨーグルトの種菌を日本に持ち帰ったのが始まりとされています。

このカスピ海ヨーグルトの乳酸菌はクレモリス菌FC株と呼ばれ一般のヨーグルトの乳酸菌ブルガリカス菌やビフィズス菌とは違い、生きたまま大腸まで到達することができる驚異の乳酸菌なんです。(普通の乳酸菌は胃酸のせいで大腸まで届く間に死滅してしまいます。)

カスピ海ヨーグルトの粘り成分(EPS)は体の免疫細胞を活性化する効果があります。このためインフルエンザの予防効果を高めたり、生活習慣病の予防効果が期待されているんです。

しかもカスピ海ヨーグルトの乳酸菌クレモリス菌は腸の善玉菌の働きを助け便秘解消やダイエットに効果があります。

市販のカスピ海ヨーグルトを種菌にして増殖させる事が出来るのか

用意するもの

  • 市販のカスピ海ヨーグルト(種菌)
  • 成分無調整牛乳(低脂肪はダメ)
  • 1~2リットル入る清潔な容器(無ければ牛乳パックでも可)
  • ヨーグルトメーカー(暖かい時期は常温でも大丈夫です)

dsc_0975まず市販のカスピ海ヨーグルトを用意し、容器に100グラムほど入れ(大体の目分量でかまいません)成分無調整の牛乳を500cc~1リットルほど容器に注ぎよく混ぜ合わせます。

 

 

 

 

dsc_0977ヨーグルトメーカーにセットし(今回は健康三役さんを使います)約半日ほど待ちます。

 

 

 

 

image半日後見事に出来上がりました。

お勧めはバナナのスライスと蜂蜜をトッピングです。