皆さんルイボスティーって知っていますか?

今、このルイボスティーが静かなブームなんです。

成分や効能、ダイエットや若返り、美容効果が抜群で、

なんと、花粉症の改善やアトピーにも効果絶大なんです。

しかも芸能人にもルイボスティーを愛飲してる方が

沢山いるようなんです。

そんな、ルイボスティー、体に良い効果ばかり目立ちますが

副作用の心配はないんでしょうか。

そもそも、このルイボスティーってどんな飲み物なんでしょうか?

そんな、皆さんが気になっている、効果、効能、成分、副作用など

今回は8っの項目で調査しました。

 

ルイボスティーのポイント8項目【もくじ】

  1. ルイボスティーってどんな飲み物?
  2. ルイボスティーの成分は?
  3. ルイボスティーの効能は?
  4. ルイボスティーでダイエットできる?
  5. ルイボスティーの若返り効果
  6. ルイボスティーによる花粉症やアトピー軽減効果
  7. ルイボスティーの副作用
  8. ルイボスティーまとめ

ルイボスティーの効果、効能、花粉症予防、副作用は?8つのポイント①
ルイボスティーってどんな飲み物?

ルイボスティーの原産地は

ルイボスティーは南アフリカが原産になります。

この南アフリカの高冷地に自生するマメ科の植物(ルイボス)の葉を

乾燥させてルイボスティーとして利用します。

他にも現地ではカフェラテやエスプレッソ、カプチーノなどにして

愛飲されているんです。

しかもこのルイボスの葉をリキュールに付け込んで作られた

「ルイボス酒」?などもあるそうです。

fcf88968bbfcb55f32be68a936743399_l

ルイボスティーの起源は

南アフリカの先住民族(ブッシュマン)が薬用として

用いたのが最初とされています。

その後17~18世紀頃ヨーロッパに紹介されて、

現在その優れた薬効が認められ世界中で

愛飲されているわけです。

ルイボスティーの味は?

気になるルイボスティーの味ですが

苦みや渋みが少なく大変口当たりがよくて

アイスでもホットでも美味しくいただけます。

世界中で飲まれている?

ルイボスティーは現在ダイエットやアトピーの

改善効果が期待されアフリカ、欧米諸国

などを中心に世界中で飲まれています。

ルイボスティーの効果、効能、花粉症予防、副作用は?8つのポイント②
ルイボスティーの成分は?

ルイボスティーの成分100グラムあたり
マグネシウム0.5ミリグラム
カルシウム1.2ミリグラム
ナトリウム2.5ミリグラム

他にも

  • 亜鉛
  • カリウム
  • ケルセチン
  • SOD酵素

などの成分が含まれています。

ルイボスティーの効果、効能、花粉症予防、副作用は?8つのポイント③
ルイボスティーの効能は?

次に上の項で上げた成分の効能について上げていきます。

マグネシウム

マグネシウムとはにがりの事です。

マグネシウムを体内に摂取すると体の

新陳代謝を促進して脂肪を効率よく

燃焼してくれます。

マグネシウムを多く含む食品

カルシウム

カルシウムは最近の研究でダイエットに

効果があると報告されています。

体内にカルシウムを摂取することにより

脂肪が速やかに分解されて、便として排出

されることにより、体重の軽減

ウエストの引き締めの効果があります。

カルシウムを多く含む食品

  • 牛乳
  • ヨーグルト
  • チーズ類
  • エビ類
  • こまつな
  • 豆腐

亜鉛

亜鉛には体の新陳代謝を促進する働きがあり

脂肪の燃焼効率を高め体重を落としていく効果があります。

しかし亜鉛は普段の食事で食べられる野菜などには

ほとんど存在しておらず、ルイボスティーなどの

亜鉛を多く含む飲料やサプリメントなどを摂取される

ことをお勧めします。

亜鉛を多く含む食品

  • パルメザンチーズ
  • 豚レバー
  • 煮干し
  • 牡蠣
  • 胡麻
  • 海苔

銅は体の活性酸素を撃退し、貧血の予防効果

美容に欠かせないコラーゲンの生成に欠かせない成分です。

銅を多く含む食品

  • 牛レバー
  • 豚レバー
  • ココア
  • 胡麻

カリウム

カリウムは体からナトリウムの排出するのを

助ける働きがあり、体の水分量を低下させ

むくみを解消する働きがあります。

また、ナトリウムの排出作用により

血圧の上昇を抑えます。

カリウムを多く含む食品

ケルセチン

ケルセチンの効果は体の血流を良くし、

動脈硬化の予防や、むくみ、冷えなどを

改善する効果があります。

ケルセチンを多く含む食品

  • 玉ねぎ
  • レタス
  • ブロッコリー
  • モロヘイヤ

 

ルイボスティーの効果、効能、花粉症予防、副作用は?8つのポイント④
ルイボスティーでダイエットできる?

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

ダイエット効果抜群のSOD酵素

ルイボスティーにはSOD酵素というものが

多く含まれています、このSOD酵素は

「スーパー・オキサイド・ディスムスターゼ」というもので、

体の活性酸素を除去する働きがあり、

代謝能力を高め脂肪の分解を促進してくれるのです。

マグネシウム・カルシウム・亜鉛など各種ミネラルのダイエット効果

ルイボスティーに多く含まれる各種ミネラル成分の効果は

  • 脂肪の燃焼効果
  • 吸収抑制
  • ストレス解消
  • 基礎代謝の促進

などがありダイエットに最適となっています。

ルイボスティーの効果、効能、花粉症予防、副作用は?8つのポイント⑤
ルイボスティーの若返り効果

ルイボスティーには老化の原因である活性酸素を

抑制する効果があります。

活性酸素には肌のシミやシワを増やす働きがあります

ルイボスティーに多く含まれるSOD酵素には

この活性酸素を抑える働きがあり、シミやシワが

できにくくしてくれるのです。

 

ルイボスティーの効果、効能、花粉症予防、副作用は?8つのポイント⑥
ルイボスティーによる花粉症やアトピー軽減効果

ルイボスティーによる花粉症の抑制効果

花粉症とは簡単に言うと花粉に対する体のアレルギー反応です。

このアレルギー反応をルイボスティーに含まれる

SOD酵素の抗ヒスタミン効果と活性酸素の除去効果により、花粉症を抑制するのです。

ルイボスティーでアトピー性皮膚炎の軽減効果

アトピー性皮膚炎も花粉症と同じ原理で食品に対する、

体のアレルギー反応になります。

これもルイボスティーに含まれるSOD酵素の抗ヒスタミン効果、

活性酸素の除去効果などのデトックス効果により、

アトピー性皮膚炎を改善してくれるのです。

また、お風呂にルイボスティーを煮出した物を入れた

ルイボスティー風呂も効果的です。

400d17d33ebb3af62a20ac887bcaa295_m

ルイボスティーの効果、効能、花粉症予防、副作用は?8つのポイント⑦
ルイボスティーの副作用

このように体に良い効果ばかりあるようなルイボスティーですが

副作用は心配ないのでしょうか?

農薬成分

体に取り入れるものですから農薬の有無は気になるところですよね。

なので、普段飲まれるルイボスティーは農薬を使っていないものを

お選びになるか、天然のルイボスの葉を使用した製品を飲まれてください。

飲みすぎによる副作用

お茶やコーヒーにはカフェインが含まれていので

飲みすぎによる過剰摂取が気になるところですが、

ルイボスティーにはカフェインが含まれていません、

しかも、このルイボスティーにはお腹の調子を整えるという

作用があると言います。

なので量を気にせず飲まれてもかまいません。

ナトリウムの過剰摂取

ナトリウム=塩っていうイメージですよね、

しかしルイボスティーにナトリウムはごくわずかしか

含まれいません、安心してお召し上がりください。

ルイボスティーの効果、効能、花粉症予防、副作用は?8つのポイント⑧
ルイボスティーまとめ

以上、ルイボスティーの健康効果を8つのポイントで

解説してきましたが、ルイボスティーは薬ではなく

飲料です、なので劇的な改善を求めるのではなく

普段の食事の中に効率よく取り入れ、数か月の長いスパンで

徐々に改善していくように心がけましょう。